簡単な禁煙の方法とは?ブログ筆者がタバコをやめる事に成功した方法

 

 

『そろそろタバコ、やめたいな・・・』

 

「たばこをやめたいのに、やめられなくて困っていませんか?」

「どんな禁煙方法をやっても、失敗ばかりしていませんか?」

「何か良い簡単な禁煙方法を知りたい、探している」

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

禁煙歴13年目の仙道です。(Twitter@sendoublog)

ご覧くださり有難うございます。

 

ブログ筆者は、以前5年間程、タバコを喫煙していました。

何度もやめようとして失敗したこともあります。

そんな筆者は、禁煙?断煙歴が10年を軽く超えています。

 

今回は筆者が最後におこなったタバコをやめた方法について、とことん迫っていきます!

 

まだあなたの、知らない情報があるかも?! 何かのきっかけになるかも?!

 

これを読んだあなたは、すぐに試したくなること間違いなし!

 

『あなたも、簡単な禁煙方法を知ってみませんか?』

 

あなたの一助となれば幸いです。

それでは、ごゆっくりとご覧ください。

 

 

タバコ禁煙に成功した、簡単な方法

 

やめようと思っても、吸ってしまう。

もちろん、私も経験しました。

そこから3mgへ替え、1mgに替え、なんやかんやで半年ほど経っていました。

 

ある日、ふと思いました。

このままでは、いつまで経ってもやめれない。

やめる方法を考え実行しました。

 

 

『目の前にあるたばこの箱を握りつぶし、雑巾を絞るかのように絞りゴミ箱へ。』

 

これだけです。

今すぐにやってみましょう。

 

あとは、これの繰り返し。

吸いたくなったらタバコを買い、一本吸ったら握りつぶしてごみ箱へ。

 

 

注意!!

タバコは、雑巾絞りのように絞って完全に折ってから捨てる事!

もしくは、必ず家以外のごみ箱へ捨てる事!!

 

 

家だと拾って吸ってしまうでしょ?

 

何回か繰り返すうちに何をやってんだろうとなり、タバコをやめることに成功しました。

 

途中、飲み会等で友人に勧められる事もありましたが、かたくなに断った時期もあったし、勧められるがままに吸うこともありました。

ですが、自分が買った場合は、ごみ箱へのルールは守りました。

最初の3日、一週間、三か月らへんがきつかったような気がします。

 

本当にタバコをやめたいならためしてみては??

 

今思うと、現実から目を背けたい、一時でも無理やりいい気持になりたいという願望からタバコを吸っていたのかもしれません。

 

 

禁煙に関する参考本とは?

 

依存症についての本や漫画を読むことも、お勧めします。

 

二重洗脳―依存症の謎を解く

この本は、依存症について幅広く書かれています。

タバコ以外の依存症についても詳しく書かれているので、依存症について詳しい知識が得れます。

 

 

 

マンガで分かる心療内科 依存症編(酒・タバコ・薬物)

上記の本と比べると、漫画で描かれていることもあり読みやすく、わかりやすく依存症について学べます。

もちろんタバコのことにもふれています。

最初の一冊や、依存度が低い方におススメです。

 

 

 

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

この本は、私がお酒をやめるきっかけを作った本を書いた著者による禁煙の本です。

きっと役に立つことでしょう。

 

関連記事もぜひ!

断酒、葛藤、卒酒編!ブログ筆者の飲酒歴!ここは絶対にやらん!!
『あなたは、節酒や断酒をしたことがありますか?』 この記事は、私、仙道([email protected])の節酒や断酒、卒酒の経験を書いている記事です。 ご覧くださり、...

 

 

漫画版

マンガで読む禁煙セラピー

 

 

 

行動療法を学ぶ

 

まず、タバコを持ち歩かない。

灰皿も処分してしまいましょう。

 

自分がいつどんな時にタバコが吸いたくなるのかを思い出し、紙に書いてみてください。

自分がタバコを吸いたくなる場面を把握できたら、たばこを吸う代わりの行動を考えましょう。

 

たばこを吸うの代わりの行動

・ペットボトルや水筒を持ち歩き、水分を摂る

・ガムを噛む

・歯を磨く

・深呼吸やストレッチをする

 

複数を組み合わせるのがよいですね。

たばこを吸いたいと思った気持ちが消えるには、時間が必要です。

 

時間を稼いで、たばこを吸いたい気持ちが落ち着くまで別の行動をとる。

 

 

薬物療法について

 

私自身、薬物療法は行っていませんが、禁断症状が出てしまう方は、こちらから始めて行動療法に移行する方が良いのかもしれません。

 

・ニコチンガム

・ニコチンパッチ

・バレニクリン

 

 

タバコを吸って、よかった事。筆者の経験談。

 

タバコを吸い始めたのが若かったため、吸っていること自体がかっこいいという自己満足がありました。

 

あと、タバコの話で話題が作れることは、役に立ちましたね。

あの銘柄は~、とか、ニコチンやタールの量は~、とか、味が~とか・・・

社会人になってからは、先輩方々と一本くださいとか、一本くれとかそうゆうことで、コミニュケーションが取れたりしたので良かったと思います。

それに一緒にタバコを吸うという行為が何となく仲間意識を高めていると思いました。

 

気分転換や仕事の気合い入れ等にも役に立っていたような気がします。

酒の場で、一本吸うだけで酔うのが早くなっていたので、酒代の節約にはなっていたかもしれません。

 

 

タバコを吸って、悪かった事。筆者の経験談。

 

まず、体には、百害あって一利なしですね。

自分は、たまに吸った後、頭痛が起きることがありました。

臭いもします。

お金もかかります。

 

まあこれは、当時は、今より安かったので、月3000円ほどでしたが、今なら、もっとですね・・・。

あとは、タバコを吸ってよかった利点がなくなった事ですね。

これが、一番イタイ。

 

 

今一度、喫煙と健康について考えてみる

 

たばこを販売しているJT(日本たばこ産業株式会社)でもたばこのリスクについて説明されています。

1度確認してみてはいかがでしょうか?

・JT(日本たばこ産業株式会社) 喫煙と健康に関するJTの考え方

 

厚生労働省のホームページでも説明がなされています。

・厚生労働省 e-ヘルスネット 喫煙者本人の健康影響

・厚生労働省 喫煙の健康影響

・厚生労働省 タバコ

 

 

まとめ

 

筆者自身、タバコを吸わない事が良いとか、吸うことが悪いとか、そういう考えはありません。

本人が吸いたいのであれば吸ってよいと思います(ただし、ルールを守った上であれば)。

吸いたくなければ吸わないでよいと思います。

 

ただ、タバコをやめたいのにやめれない、そういう人の何かのきっかけになればと思い記事にました。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、これを機にあなたも試してみては??

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

それでは、この辺で。

 

以上、『簡単な禁煙の方法とは?ブログ筆者がタバコをやめる事に成功した方法』でした。

 

 

お役立ち情報
自己紹介
この記事を書いた人
仙道

 
せんどう と申します。

読者の方々のお役に立てる記事、何かのきっかけになるような記事を発信できるサイトにしていきたいです。

今後ともよろしくお願いします。

仙道をフォローする
 

記事のシェアをぜひ!よろしくお願いします。

仙道をフォローする
   

【熟成にんにく卵黄 黒の力】

30日間熟成の黒にんにくと、平飼い鶏の有精卵の卵黄で作られています。

全額返金制度がついているので、あなたも1度ためしてみませんか?

詳しくは、下の専門サイトへ!

仙道ブログ

 

 

ランキング参加中、ぜひ応援をよろしくお願いします!