もう少し若ければなあと思った時が、今後の人生の中で一番若い!

 

 

 

『あなたは、もう少し若ければなって思った事ありますか?』

 

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

いつまでも気持ちだけは、若くいたい!

仙道です。(Twitter@sendoublog)

 

ご覧くださり、ありがとうございます。

 

誰しも1度は、もう少し若ければと思ったことあると思います。

もちろん筆者も思ったことはあります。

 

そんな時にどう考えるかをまとめました。

 

まだあなたの、知らない情報があるかも?! 何かのきっかけになるかも?!

 

 

『あなたも、もう少し若ければなあと思った時の対処法を知ってみませんか?』

 

あなたの一助となれば幸いです。

それでは、ごゆっくりとご覧ください。

 

 

もう少し若ければなあと思った瞬間が、今後の人生で一番若い

 

題名の通りです。

時間は、ストップできません。

 

今この瞬間が今後の自分の人生で一番若い時なのです。

 

時間は、有限。

人間、1日、24時間です。

これは平等ですね。

 

ただしやらなければならない事の量は人によってちがいますが・・・。

 

 

若い時と今の時代、環境が違う

 

今やりたいと思ったことは、今の環境に置かれているからやりたいと思えたと考える。

今までしてきた経験があるからこそ、やりたいと思った。

若い時にやる必要がなかったが、今後必要だから、やりたいと思ったとする。

 

 

思った時が一番若い、だから、やってみる

 

やってみなけりゃ分からない。

やれば何かが変化する。

上手くいかなければ、結果をみて分析して修正する。

これの繰り返しで良い。

 

辞めるのはいつでもできる。

ただし、やってみないと辞めることすらできません。

 

 

自分を10代だと思う

 

10代であれば、大概の失敗は許せます。

もう30歳だからとか40歳、50歳だからと考えて失敗してしまった場合、いい大人なのに「こんなこと目できないのか」と思ってしまう・・・。

ですが、10代であれば、失敗して当然。

 

何でも始めたばかりは、高校1年生と考えれば挑戦しやすくなりますよ!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

何か目標や夢があるのであれば、行動してみませんか?

動けば何かが変わります。

もう一度言います。

 

「もう少し若ければなあと思った瞬間が、今後の人生の中で一番若い」

 

ぜひ、これを機に、あなたに迷っていている事があるなら挑戦してみては?

 

お互、一歩ずつでもいいから、前に進んでいきましょう!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

それでは、この辺で。

 

以上、『もう少し若ければなあと思った時が、今後の人生の中で一番若い!』でした。

 

 

 

考え
自己紹介
この記事を書いた人
仙道

 
せんどう と申します。

読者の方々のお役に立てる記事、何かのきっかけになるような記事を発信できるサイトにしていきたいです。

今後ともよろしくお願いします。

仙道をフォローする
 

記事のシェアをぜひ!よろしくお願いします。

仙道をフォローする
   

【熟成にんにく卵黄 黒の力】

30日間熟成の黒にんにくと、平飼い鶏の有精卵の卵黄で作られています。

全額返金制度がついているので、あなたも1度ためしてみませんか?

詳しくは、下の専門サイトへ!

仙道ブログ

 

 

ランキング参加中、ぜひ応援をよろしくお願いします!